パプアニューギニアにおけるマイニング(採鉱)市場の制度・財政動向:管理機関、法律、ライセンス、ロイヤルティー、税金

◆英語タイトル:Papua New Guinea’s Mining Fiscal Regime: H1 2015
◆発行会社/調査会社:Timetric
◆商品コード:MMFR0068MR
◆発行日:2015年3月25日
◆調査対象地域:パプアニューギニア
◆産業分野:鉱業
◆ページ数:16
◆レポート言語:英語
◆レポート形式:PDF
◆納品方式:Eメール
◆販売価格オプション(消費税別)
Single UserUSD995 ⇒換算¥105,470見積依頼/購入/質問フォーム
Site Price(同一国内共有可)USD1,990 ⇒換算¥210,940見積依頼/購入/質問フォーム
Enterprise Price(複数国内共有可)USD2,985 ⇒換算¥316,410見積依頼/購入/質問フォーム
販売価格オプションの説明はこちらで、ご購入に関する詳細案内はご利用ガイドでご確認いただけます。
※お支払金額は「換算金額(日本円)+消費税+配送料(Eメール納品は無料)」です。
※本体価格が¥30,000未満のレポートにつきましては、ハンドリングチャージ¥5,000が別途かかります。
※Eメールによる納品の場合、通常ご注文当日~2日以内に納品致します。
※レポート納品後、納品日+5日以内に請求書を発行し、お客様宛に郵送いたしますので、請求書発行日より2ヶ月以内に銀行振込にて支払をお願いします。(振込先:三菱UFJ銀行/京橋支店/H&Iグローバルリサーチ株式会社)
Timetric社の概要及び新刊レポートはこちらでご確認いただけます。

★グローバルリサーチ資料[パプアニューギニアにおけるマイニング(採鉱)市場の制度・財政動向:管理機関、法律、ライセンス、ロイヤルティー、税金]についてメールでお問い合わせはこちら
*** レポート概要(サマリー)***

Papua New Guinea has a variety of natural resources such as gold, copper, silver and natural gas. The Mineral Resources Authority (MRA) is the authority responsible for governing the mining industry in Papua New Guinea. The Mining Act 1992 is the apex law for the mining industry.


The report outlines the governing bodies, governing laws, licenses, rights and obligations and tax-related information which includes royalty, development levy, corporate tax, withholding tax, stamp duty, tax incentives, loss carry forward, allowable capital expenditure, exploration expenditure, allowable exploration expenditure, goods and service tax

*** レポート目次(コンテンツ)***

1 Executive Summary
2 The Papua New Guinean Mining Industry – Governing Bodies
2.1 Mineral Resources Authority
2.1.1 Corporate Services Division (CSD)
2.1.2 Development Coordination Division (DCD)
2.1.3 Geological Survey Division (GSD)
2.1.4 Regulatory Operations Division (ROD)
2.1.5 Special Projects Unit (SPU)
2.2 Chamber of Mines and Petroleum
3 The Papua New Guinean Mining Industry – Governing Laws
3.1 Mineral Resource Authority Act 2005
3.2 Mining Act 1992
3.3 Environment Act 2000
4 The Papua New Guinean Mining Industry – Licenses
4.1 Exploration License
4.2 Mining Lease
4.3 Special Mining Lease
4.4 Lease for Mining Purposes
4.5 Mining Easement
5 The Papua New Guinean Mining Industry – Key Fiscal Terms
5.1 Royalty
5.2 Development Levy
5.3 Corporate Tax
5.4 Withholding Tax
5.5 Stamp Duty
5.6 Tax Incentives
5.7 Loss Carry Forward
5.8 Capital and Exploration Expenditure-Allowable Deductions
5.8.1 Allowable Capital Expenditure
5.8.2 Exploration Expenditure
5.8.3 Allowable Exploration Expenditure
5.9 Goods and Service Tax (GST)
6 The Papua New Guinean Mining Industry – Future Development
7 Appendix
7.1 Abbreviations
7.2 Methodology
7.3 Secondary Research
7.4 Primary Research
7.5 Contact Timetric
7.6 About Timetric
7.7 Timetric’s Services
7.8 Disclaimer

Table 1: The Mining Industry in Papua New Guinea – Fiscal Regime Terms and Other Taxes, 2015
Table 2: The Mining Industry in Papua New Guinea – Withholding Tax (%), 2015

Figure 1: The Mining Industry in Papua New Guinea – Commodity Mines at Different Stages (Number of Mines), 2015

*** 免責事項 ***
https://www.globalresearch.co.jp/disclaimer/


※おすすめ調査資料
※当サイト上のレポートデータは弊社H&Iグローバルリサーチ運営のMarketReport.jpサイトと連動しています。
※当市場調査資料(MMFR0068MR )"パプアニューギニアにおけるマイニング(採鉱)市場の制度・財政動向:管理機関、法律、ライセンス、ロイヤルティー、税金" (英文:Papua New Guinea’s Mining Fiscal Regime: H1 2015)はTimetric社が調査・発行しており、H&Iグローバルリサーチが販売します。


◆H&Iグローバルリサーチのお客様(例)◆


※当サイトに掲載していない調査資料も弊社を通してご購入可能ですので、お気軽にご連絡ください。ウェブサイトでは紹介しきれない資料も数多くございます。
※H&Iグローバルリサーチ(登録第5864124号)及びH&I(登録第5783645号)はH&Iグローバルリサーチ株式会社の商標です。