磁気共鳴血管撮影法のアメリカ市場(2023~2030):造影MRA、非造影MRA

■ 英語タイトル:U.S. Magnetic Resonance Angiography Market Size, Share & Trends Analysis Report By Technique (Contrast Enhanced MRA, Non-contrast Enhanced MRA), By Indication, By End-use, And Segment Forecasts, 2023 - 2030

調査会社Grand View Research社が発行したリサーチレポート(データ管理コード:GRV24JNU044)■ 発行会社/調査会社:Grand View Research
■ 商品コード:GRV24JNU044
■ 発行日:2023年12月
■ 調査対象地域:アメリカ
■ 産業分野:医療
■ ページ数:100
■ レポート言語:英語
■ レポート形式:PDF
■ 納品方式:Eメール(受注後3営業日)
■ 販売価格オプション(消費税別)
Single User(1名様利用)USD5,950 ⇒換算¥880,600見積依頼/購入/質問フォーム
Multi User(5名利用)USD6,950 ⇒換算¥1,028,600見積依頼/購入/質問フォーム
Global/corporate License(人数制限ない)USD8,950 ⇒換算¥1,324,600見積依頼/購入/質問フォーム
販売価格オプションの説明はこちらで、ご購入に関する詳細案内はご利用ガイドでご確認いただけます。
※お支払金額は「換算金額(日本円)+消費税+配送料(Eメール納品は無料)」です。
※Eメールによる納品の場合、通常ご注文当日~2日以内に納品致します。
※レポート納品後、納品日+5日以内に請求書を発行・送付致します。(請求書発行日より2ヶ月以内の銀行振込条件、カード払いも可能)
Grand View Research社の概要及び新刊レポートはこちらでご確認いただけます。

★グローバルリサーチ資料[磁気共鳴血管撮影法のアメリカ市場(2023~2030):造影MRA、非造影MRA]についてメールでお問い合わせはこちら
*** レポート概要(サマリー)***

アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場の成長と動向

Grand View Research, Inc.の最新レポートによると、アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場規模は2030年までに29.3億米ドルに達すると予測され、2023年から2030年までのCAGRは2.9%で拡大 人工知能(AI)ベースのイメージング技術の採用が増加しており、予測期間中の市場成長に寄与すると期待されています。AIは腫瘍などの異常増殖の検出を支援することができます。自動検出は、迅速な報告により患者体験全体を向上させます。

アメリカでは、成人の約10人に4人が少なくとも1つの慢性疾患に苦しんでおり、総人口の約45%を占めています。さらに、高齢者人口の増加により、より適切な診断が必要な慢性疾患の罹患率が高くなっており、磁気共鳴血管撮影法(MRA)を含む画像診断の需要が高まると予想されています。アメリカには広範な民間および公的資金援助イニシアティブが存在するため、市場成長に寄与する可能性が高いです。メディケアは、医療診断の一環として医療提供者がオーダーするMRI検査をカバーしています。

患者の中には閉所恐怖症による不安を経験し、恐怖心からMRI装置を避ける人もいる。フィリップス、シーメンス、日立などの主要企業は、閉所恐怖症に悩む患者のためにオープンボア設計の装置を発売しています。さらに、これらの企業は、患者がリラックスして検査を受けられるよう、装置内でオーディオビジュアル体験ができる装置を提供しています。MRI装置はCT装置と異なり、診断時に放射線を使用しない。そのため、MRIとMRAの需要は今後数年間で伸びると予想されます。

アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場レポート・ハイライト

- 技術別では、非造影MRA分野が2022年の売上高で市場を支配しました。

- 造影MRAセグメントは、血管を取り巻く組織や臓器と比較して血管の詳細な画像を提供するため、予測期間中に最も速いCAGRを記録すると予想されます。

- 腹部MRA分野は、2023年から2030年にかけて最大のCAGRを記録すると予想されます。腹部MRAは、さまざまな血管異常の評価と診断に役立ち、リンパ節、血管、血流の検査、腫れや痛みの原因究明のために実施されます。

- エンドユース別では、手ごろな価格の診断サービスに対する需要の高まりから、2022年には病院部門が収益面で市場を支配しました。イメージングセンター部門は、2023年から2030年にかけて最も速いCAGRを記録すると予想されています。

第1章. 調査手法・範囲
1.1. 市場セグメンテーションと範囲
1.1.1. 手法
1.1.2. 適応症
1.1.3. 最終用途
1.1.4. 地域範囲
1.1.5. 推定と予測スケジュール
1.2. 調査方法
1.3. 情報調達
1.3.1. 購入データベース
1.3.2. GVR社内データベース
1.3.3. 二次情報源
1.3.4. 一次調査
1.3.5. 一次調査の詳細
1.4. 情報またはデータ分析
1.5. 市場形成と検証
1.6. モデルの詳細
1.7. 二次情報源のリスト
1.8. 一次資料リスト
1.9. 目的
第2章. エグゼクティブサマリー
2.1. 市場の展望
2.2. セグメントの展望
2.2.1. 技術の展望
2.2.2. 適応症の展望
2.2.3. 最終用途の展望
2.3. 競合他社の洞察
第3章 アメリカ アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場の変数、動向、範囲
3.1. 市場系統の展望
3.1.1. 親市場の展望
3.1.2. 関連・付随市場の展望
3.2. 普及・成長見通しマッピング
3.3. 市場ダイナミクス
3.3.1. 市場促進要因分析
3.3.2. 市場阻害要因分析
3.4. 磁気共鳴血管撮影法のアメリカ市場分析ツール
3.4.1. 産業分析-ポーターの5つの力
3.4.1.1. サプライヤーの力
3.4.1.2. 買い手の力
3.4.1.3. 代替の脅威
3.4.1.4. 新規参入の脅威
3.4.1.5. 競争上のライバル
3.4.2. PESTEL分析
3.4.2.1. 政治情勢
3.4.2.2. 技術的ランドスケープ
3.4.2.3. 経済的ランドスケープ
第4章. アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場 技術推計と動向分析
4.1. アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場 主要なポイント
4.2. アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場 手技の動きと市場シェア分析、2022年・2030年
4.3. 造影MRA
4.3.1. 造影MRA市場の推定と予測、2018〜2030年 (百万米ドル)
4.4. 非造影強調MRA
4.4.1. 非造影強調MRA市場の推定と予測、2018~2030年(百万米ドル)
第5章 アメリカ アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場 適応症の推定と動向分析
5.1. アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場 主要なポイント
5.2. アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場 適応症の動きと市場シェア分析、2022年および2030年
5.3. 腹部
5.3.1. 腹部市場の推定と予測、2018〜2030年 (百万米ドル)
5.4. 下肢
5.4.1. 下肢市場の推定と予測、2018~2030年(百万米ドル)
5.5. その他
5.5.1. その他市場の推定と予測、2018~2030年(百万米ドル)
第6章 アメリカ アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場 最終用途の推定と動向分析
6.1. アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場 主要なポイント
6.2. アメリカの磁気共鳴血管撮影法市場 用途別動向と市場シェア分析、2022年および2030年
6.3. 病院
6.3.1. 病院市場の推定と予測、2018年~2030年 (百万米ドル)
6.4. イメージングセンター
6.4.1. イメージングセンター市場の推定と予測、2018~2030年(百万米ドル)
6.5. 外来手術センターとその他の医療施設
6.5.1. 外来手術センターとその他の医療施設市場の2018~2030年の推定と予測(百万米ドル)
第7章 競争状況

*** レポート目次(コンテンツ)***

Table of Contents

Chapter 1. Methodology and Scope
1.1. Market Segmentation & Scope
1.1.1. Technique
1.1.2. Indication
1.1.3. End-use
1.1.4. Regional scope
1.1.5. Estimates and forecast timeline
1.2. Research Methodology
1.3. Information Procurement
1.3.1. Purchased database
1.3.2. GVR’s internal database
1.3.3. Secondary sources
1.3.4. Primary research
1.3.5. Details of primary research
1.4. Information or Data Analysis
1.5. Market Formulation & Validation
1.6. Model Details
1.7. List of Secondary Sources
1.8. List of Primary Sources
1.9. Objectives
Chapter 2. Executive Summary
2.1. Market Outlook
2.2. Segment Outlook
2.2.1. Technique outlook
2.2.2. Indication outlook
2.2.3. End-use outlook
2.3. Competitive Insights
Chapter 3. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market Variables, Trends & Scope
3.1. Market Lineage Outlook
3.1.1. Parent market outlook
3.1.2. Related/ancillary market outlook
3.2. Penetration & Growth Prospect Mapping
3.3. Market Dynamics
3.3.1. Market Driver Analysis
3.3.2. Market Restraint Analysis
3.4. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market Analysis Tools
3.4.1. Industry Analysis – Porter’s Five Forces
3.4.1.1. Supplier power
3.4.1.2. Buyer power
3.4.1.3. Substitution threat
3.4.1.4. Threat of new entrant
3.4.1.5. Competitive rivalry
3.4.2. PESTEL Analysis
3.4.2.1. Political landscape
3.4.2.2. Technological landscape
3.4.2.3. Economic Landscape
Chapter 4. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market: Technique Estimates & Trend Analysis
4.1. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market: Key Takeaways
4.2. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market: Technique Movement & Market Share Analysis, 2022 & 2030
4.3. Contrast-Enhanced MRA
4.3.1. Contrast-Enhanced MRA market estimates and forecasts, 2018 to 2030 (USD Million)
4.4. Non-contrast Enhanced MRA
4.4.1. Non-contrast Enhanced MRA market estimates and forecasts, 2018 to 2030 (USD Million)
Chapter 5. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market: Indication Estimates & Trend Analysis
5.1. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market: Key Takeaways
5.2. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market: Indication Movement & Market Share Analysis, 2022 & 2030
5.3. Abdomen
5.3.1. Abdomen market estimates and forecasts, 2018 to 2030 (USD Million)
5.4. Lower Extremities
5.4.1. Lower extremities market estimates and forecasts, 2018 to 2030 (USD Million)
5.5. Others
5.5.1. Others market estimates and forecasts, 2018 to 2030 (USD Million)
Chapter 6. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market: End-use Estimates & Trend Analysis
6.1. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market: Key Takeaways
6.2. U.S. Magnetic Resonance Angiography Market: End-use Movement & Market Share Analysis, 2022 & 2030
6.3. Hospitals
6.3.1. Hospitals market estimates and forecasts, 2018 to 2030 (USD Million)
6.4. Imaging Centers
6.4.1. Imaging centers market estimates and forecasts, 2018 to 2030 (USD Million)
6.5. Ambulatory Surgical Centers and Other Healthcare Settings
6.5.1. Ambulatory Surgical Centers and Other Healthcare Settings market estimates and forecasts, 2018 to 2030 (USD Million)
Chapter 7. Competitive Landscape
7.1. Recent Developments & Impact Analysis, By Key Market Participants
7.2. Market Participant Categorization
7.2.1. GE Healthcare
7.2.1.1. Company overview
7.2.1.2. Financial performance
7.2.1.3. Product benchmarking
7.2.1.4. Strategic initiatives
7.2.2. Koninklijke Philips N.V.
7.2.2.1. Company overview
7.2.2.2. Financial performance
7.2.2.3. Product benchmarking
7.2.2.4. Strategic initiatives
7.2.3. Siemens Healthcare GmbH
7.2.3.1. Company overview
7.2.3.2. Financial performance
7.2.3.3. Product benchmarking
7.2.3.4. Strategic initiatives
7.2.4. Hitachi, Ltd.
7.2.4.1. Company overview
7.2.4.2. Financial performance
7.2.4.3. Product benchmarking
7.2.4.4. Strategic initiatives
7.2.5. Canon, Inc.
7.2.5.1. Company overview
7.2.5.2. Financial performance
7.2.5.3. Product benchmarking
7.2.5.4. Strategic initiatives
7.2.6. Shenzhen Anke Hi-Tech Co., Ltd.
7.2.6.1. Company overview
7.2.6.2. Financial performance
7.2.6.3. Product benchmarking
7.2.6.4. Strategic initiatives
7.2.7. Time Medical Holding
7.2.7.1. Company overview
7.2.7.2. Financial performance
7.2.7.3. Product benchmarking
7.2.7.4. Strategic initiatives
7.2.8. ASG Superconductors SpA
7.2.8.1. Company overview
7.2.8.2. Financial performance
7.2.8.3. Product benchmarking
7.2.8.4. Strategic initiatives
7.2.9. Neusoft Corporation
7.2.9.1. Company overview
7.2.9.2. Financial performance
7.2.9.3. Product benchmarking
7.2.9.4. Strategic initiatives
7.2.10. Shimadzu Corporation
7.2.10.1. Company overview
7.2.10.2. Financial performance
7.2.10.3. Product benchmarking
7.2.10.4. Strategic initiatives
7.2.11. ESAOTE SpA
7.2.11.1. Company overview
7.2.11.2. Financial performance
7.2.11.3. Product benchmarking
7.2.11.4. Strategic initiatives
7.2.12. AllTech Medical Systems
7.2.12.1. Company overview
7.2.12.2. Financial performance
7.2.12.3. Product benchmarking
7.2.12.4. Strategic initiatives
7.2.13. CentraCare
7.2.13.1. Company overview
7.2.13.2. Financial performance
7.2.13.3. Product benchmarking
7.2.13.4. Strategic initiatives
7.2.14. Radiology Associates of Ocala
7.2.14.1. Company overview
7.2.14.2. Financial performance
7.2.14.3. Product benchmarking
7.2.14.4. Strategic initiatives
7.2.15. Hunt Regional Healthcare
7.2.15.1. Company overview
7.2.15.2. Financial performance
7.2.15.3. Product benchmarking
7.2.15.4. Strategic initiatives
7.2.16. Montgomery Radiology Associates
7.2.16.1. Company overview
7.2.16.2. Financial performance
7.2.16.3. Product benchmarking
7.2.16.4. Strategic initiatives



*** 免責事項 ***
https://www.globalresearch.co.jp/disclaimer/



※注目の調査資料
※当サイト上のレポートデータは弊社H&Iグローバルリサーチ運営のMarketReport.jpサイトと連動しています。
※当市場調査資料(GRV24JNU044 )"磁気共鳴血管撮影法のアメリカ市場(2023~2030):造影MRA、非造影MRA" (英文:U.S. Magnetic Resonance Angiography Market Size, Share & Trends Analysis Report By Technique (Contrast Enhanced MRA, Non-contrast Enhanced MRA), By Indication, By End-use, And Segment Forecasts, 2023 - 2030)はGrand View Research社が調査・発行しており、H&Iグローバルリサーチが販売します。


◆H&Iグローバルリサーチのお客様(例)◆


※当サイトに掲載していない調査資料も弊社を通してご購入可能ですので、お気軽にご連絡ください。ウェブサイトでは紹介しきれない資料も数多くございます。
※無料翻訳ツールをご利用いただけます。翻訳可能なPDF納品ファイルが対象です。ご利用を希望されるお客様はご注文の時にその旨をお申し出ください。