日本の消化器疾患診断検査(医療機器)市場:サプライヤーシェア及び市場予測

◆英語タイトル:Future Horizons and Growth Strategies in the Japanese Enteric Diseases Diagnostic Testing Market 2014: Supplier Shares and Country Forecasts
◆発行会社/調査会社:Venture Planning Group
◆商品コード:VPID3067-5
◆発行日:2014年8月
◆調査対象地域:日本
◆産業分野:医療
◆ページ数:322
◆レポート言語:英語
◆レポート形式:PDF
◆納品方式:Eメール
◆販売価格オプション(消費税別)
Local License(同一国内共有可)USD2,600 ⇒換算¥286,000見積依頼/購入/質問フォーム
Global License(複数国内共有可)USD5,700 ⇒換算¥627,000見積依頼/購入/質問フォーム
Data Pack(データのみ)USD1,700 ⇒換算¥187,000見積依頼/購入/質問フォーム
販売価格オプションの説明はこちらで、ご購入に関する詳細案内はご利用ガイドでご確認いただけます。
※お支払金額は「換算金額(日本円)+消費税+配送料(Eメール納品は無料)」です。
※本体価格が¥30,000未満のレポートにつきましては、ハンドリングチャージ¥5,000が別途かかります。
※Eメールによる納品の場合、通常ご注文当日~2日以内に納品致します。
※レポート納品後、納品日+5日以内に請求書を発行し、お客様宛に郵送いたしますので、請求書発行日より2ヶ月以内に銀行振込にて支払をお願いします。(振込先:三菱東京UFJ銀行/京橋支店/H&Iグローバルリサーチ株式会社)
※上記の日本語題名はH&Iグローバルリサーチが翻訳したものです。英語版原本には日本語表記はありません。
※為替レートは適宜修正・更新しております。リアルタイム更新ではありません。
※弊社H&Iグローバルリサーチ株式会社はVenture Planning Group社の日本における正規販売代理店です。同社発行の市場調査資料のご購入、委託調査サービスに関するお問い合わせは弊社までお願い致します。
Venture Planning Group社の概要及び新刊レポートはこちらでご確認いただけます。

★グローバルリサーチ資料[日本の消化器疾患診断検査(医療機器)市場:サプライヤーシェア及び市場予測]についてメールでお問い合わせはこちら
*** レポート概要(サマリー)***

[u]About This Report[/u]

This new 322-page report from Venture Planning Group presents detailed analysis of the Japanese Enteric Diseases market, including sales forecasts and supplier shares for Campylobacter, Cryptosporidium, E. Coli, Enterovirus, Rhinovirus, Rotavirus, Salmonella, Shigella, Vibrio and Yersinia.  The report provides test volume and sales projections for Hospitals and Commercial/Private Labs. 

In addition to market share and sales forecasts, the report:

-  Examines market applications of Molecular Diagnostics,  
   Monoclonal Antibodies, Immunoassays, IT and other emerging technologies;

-  Reviews features and operating characteristics of major analyzers used 
   for microbiology testing;

-  Profiles key suppliers and potential market entrants developing innovative
   technologies and products; and

-  Analyzes emerging opportunities, alternative market penetration strategies, 
   market entry barriers/risks, and strategic planning issues.

[u]Methodology[/u]

The report is based on a combination of primary and secondary information sources, including interviews with laboratory directors, and executives of leading diagnostics companies and start-up firms developing innovative products.

In addition to primary sources of information, a comprehensive review of
the most recent technical and business publications, manufacturer product
and financial literature, as well as Venture Planning Group’s proprietary data files was conducted.
 
Contains 322 pages and 20  tables

*** レポート目次(コンテンツ)***

http://www.vpgcorp.com/webfiles/INFECTIOUSDISEASEPDF/TOCTOTJapanEntericDiseasesGlobalMarketOutlookandEmergingOpportunities.pdf



*** レポートのキーワード ***

消化器疾患、診断、検査、テスト、装置、サプライヤー、医療機器

*** 免責事項 ***
https://www.globalresearch.co.jp/disclaimer/


※おすすめ調査資料
※当サイト上のレポートデータは弊社H&Iグローバルリサーチ運営のMarketReport.jpサイトと連動しています。
※H&Iグローバルリサーチは調査サービスを通じて、お客様の海外進出、グローバル事業戦略策定、新規事業機会の発掘、競合他社の動向把握などに必要な情報やインサイトをご提供しております。
※当市場調査資料"日本の消化器疾患診断検査(医療機器)市場:サプライヤーシェア及び市場予測"は"Venture Planning Group社"が調査・発行しており、H&Iグローバルリサーチが販売します。お気軽にお問い合わせください。


◆H&Iグローバルリサーチのお客様(例)◆


※当サイトに掲載していない調査資料も弊社を通してご購入可能ですので、お気軽にご連絡ください。ウェブサイトでは紹介しきれない資料も数多くございます。
※H&Iグローバルリサーチ(登録第5864124号)及びH&I(登録第5783645号)はH&Iグローバルリサーチ株式会社の商標です。