デッキ材市場の分析 北米, ヨーロッパ, APAC, 南米, 中東およびアフリカ – 米国, カナダ, 中国, 英国, ドイツ – 2024-2028 – 市場規模および予測

※本調査資料は英文PDF形式で、次の内容は英語を日本語に自動翻訳したものです。調査資料の詳細内容はサンプルでご確認ください。

❖本調査資料に関するお問い合わせはこちら❖

デッキ材市場 2024-2028
デッキ材の市場規模は、2023年から2028年にかけて年平均成長率6.51%で成長すると予測されている。市場規模は62.7億米ドル増加すると予測される。 市場の 成長は 、ライフスタイルの変化や屋外リビングスペースの利用の増加、建設業界の復活、木材から複合デッキ材への代替の増加など、いくつかの要因に左右される。

当レポートでは、 デッキ材市場を包括的に展望し、住宅用と非住宅用を含む用途別に業界の予測を提供しています。さらに、製品を 木材、プラスチック、複合材、アルミニウムに分類し、北米、欧州、APAC、南米、中東・アフリカなどの地理 地域をカバーしています。本レポートは、2018年から2022年までの市場規模、過去データ、将来予測を提供し、すべて言及した各セグメントについて億米ドル単位の金額で提示しています。

デッキ材市場の動向
推進要因 – ライフスタイルの変化と屋外リビングスペースの利用の増加
デッキは、住宅や造園された庭を拡張するために使用される。裏庭のデッキは、くつろいだり食事をしたりする場所として、アメリカやカナダの住宅で人気がある。また、美観に優れ、安価であることから、住宅購入者にも好まれている。また、ホテルのテラス、遊歩道、バルコニー、レジャーセンター、パティオ、テーマパークなど、オープンスペースを有効活用するための非住宅用途にも使用されています。

また、業務用として設置が容易なデッキ材を提供している企業もある。したがって、人々のライフスタイルの変化や屋外リビングスペースの利用増加により、デッキ材へのニーズが高まっており、これが予測期間中の世界デッキ材市場の成長を牽引するとみられる。

トレンド-成長するホームセンター業界
消費者によるカスタマイズされた屋外設計に対する需要の増加と急速な都市化率は、住宅改良産業を牽引する主な要因である。より良い住宅設備に対する消費者の嗜好の変化により、快適性と利便性を向上させる製品に対する需要が増加していることは、予測期間中の世界のデッキ市場の成長にプラスの影響を与えるだろう。人口の可処分所得の増加は、特に新興経済国において、複合デッキの設置を含む住宅改修サービスの需要を増加させるであろう。デッキ材は、屋外の娯楽エリアにとってメンテナンスの手間が少ない選択肢である。

しかし、消費者の嗜好の変化や、美的感覚を反映させ生活の質を向上させるために家を改造したいと考える若者の増加により、世界的な住宅改良産業は拡大している。このように、住宅改修サービスに対する需要の高まりは、屋外空間のデザインを改善するためのデッキ材の需要を増加させ、これが予測期間中の世界デッキ材市場の成長を促進すると予想される。

課題 – 世界のデッキ材市場の統合
デッキ材に対する需要の高まりは、既存企業間の競争を激化させている。そのため、各社はアフターサービスの提供や垂直統合に注力している。一部の企業は、複合材、アルミ材、プラスチック材など、さまざまな種類のデッキ材を追加することで、製品ポートフォリオを拡大している。各社はまた、建設請負業者との水平統合にも注力している。

さらに、買収によって製品ポートフォリオを拡大している企業もある。アウトドア・リビング・スペース企業も他社を買収することで市場に参入している。現在、市場は断片化されているが、予測期間中、各社による水平統合活動は統合比率を高め、予測期間中の市場成長の妨げとなるだろう。

デッキ材市場:用途、製品、地域による区分
用途別セグメント分析:
米国、欧州、アジア太平洋地域における住宅 建設活動の拡大が、同セグメントの成長を牽引する。米国におけるデッキ材市場の住宅用セグメントの成長は、メンテナンスや修繕プロジェクトの開始によって牽引されるであろう。中国、インド、マレーシア、インドネシアなどのAPAC諸国では、人々の可処分所得が増加し、都市化が急速に進んでいるため、新しい住宅や公共インフラの建設が必要となっている。

住宅セグメントは最大で、2018年には86.6億米ドルと 評価された。 米国、カナダ、ドイツ、スペインなどの国々における世界的な住宅市場の回復は、デッキ材の需要を促進すると予想されている。過去2年間の記録的な住宅ローン低金利と住宅需要の増加により、米国の住宅建築業界は拡張的な金融政策から利益を得ている。さらに、UAEのような中東諸国における住宅建設産業の成長は、複合デッキ材の需要を促進する。したがって、こうした要因が予測期間中、住宅分野を通じて世界のデッキ材市場の成長を促進するだろう。

製品セグメント分析:
製品別に見ると、複合材、木材、プラスチック、アルミニウムに区分される。複合材 デッキ材は、再生木材繊維と廃ポリエチレン(PE)を使って製造される。再生木材は、製材やフローリングなど、他の木材から製材を行う際に出る副産物である。再生木材の主な供給元は、キャビネット、フローリング、製材廃材を扱う企業である。PEは様々な供給源から入手される。住宅建設におけるトレンドの変化は、予測期間中、世界のデッキ材市場における複合材セグメントの成長を促進すると予想される。

Technavioの アナリストは、予測期間中に市場を形成すると予想される地域別動向、促進要因、課題について詳しく解説している。 北米のデッキ市場は米国が最大市場である。米国では、デッキを追加することで利用可能な居住空間を増やし、資産価値を高めようと考える消費者が増えており、アウトドアリビングに対する消費者の関心は今後も高まるとみられ、これが米国のデッキ市場に好影響を与えると予測される。

さらに、壁、水場、焚き火台、パーゴラ、屋外キッチンを備えた、より大型で洗練されたデッキが米国の住宅所有者の間で人気を集めており、これが予測期間中に経済的で耐久性のある複合デッキの需要を促進する。住宅リフォームと住宅完成の増加が、予測期間中のデッキ需要を促進する主な要因である。

デッキ材市場の主要企業は?
企業は市場での存在感を高めるため、戦略的提携、パートナーシップ、M&A、地理的拡大、製品・サービスの発売など、さまざまな戦略を実施している。

アドバンテージ・トリム・アンド・ランバー – 各種ハードウッドデッキ、特注ハードウッド製材、国産材およびエキゾチック材のフローリング、特注モールディングを提供。

また、市場の競争環境に関する詳細な分析も行っており、以下のような市場企業20社に関する情報も提供している:

Advantage Trim and Lumber Co.、Beologic N.V.、CRH Plc、Fortune Brands Innovations Inc.、Hardy Smith Designs Pvt.Ltd.、Humboldt Redwood Company LLC、James Latham Plc、JSW STEEL Ltd.、METSA GROUP、NewTechWood America Inc.、Saraswati Wood Pvt.Ltd.、The AZEK Co.Inc.、ティンバー・ホールディングスUSA、トレックスCo.Inc.、UFP Industries Inc.、UPM-Kymmene Corp.、VETEDY GROUP、West Fraser Timber Co.Ltd.、Weyerhaeuser Co.、Xylos Arteriors India Pvt Ltd.である。

Technavioのレポートでは、定性的データと定量的データを組み合わせて、市場とそのプレイヤーを詳細に分析しています。分析では、企業をそのビジネスアプローチに基づいて、ピュアプレイ、カテゴリーフォーカス、業界フォーカス、多角化などのカテゴリーに分類しています。また、定量的データ分析に基づき、企業は特に支配的、先導的、強力、暫定的、弱者に分類される。

セグメント概要
デッキ材市場レポートは、世界、地域、国レベルでの収益による市場成長を予測し、2018年から2028年までの最新動向と成長機会の分析を提供します。

アプリケーションの展望
住宅
非住宅
製品の展望
複合材
木材
プラスチック
アルミニウム
地域の展望
北米
米国
カナダ
南米
チリ
ブラジル
アルゼンチン
ヨーロッパ
英国
ドイツ
フランス
その他のヨーロッパ
APAC
中国
インド
中東・アフリカ
サウジアラビア
南アフリカ
その他の中東・アフリカ

このデッキ材市場調査レポートでカバーされている主要データとは?
予測期間中の市場のCAGR
2024年から2028年にかけてのデッキ材市場の成長を促進する要因に関する詳細情報
親市場を中心としたデッキ材の市場規模および市場貢献の正確な推定
今後のトレンドや消費者行動の変化に関する正確な予測
北米、欧州、APAC、南米、中東・アフリカ市場の成長
市場の競争環境に関する徹底的な分析と企業に関する詳細情報
デッキ材市場企業の成長を阻む要因の包括的分析


【目次】

1 エグゼクティブサマリー

1.1 市場概要
表 01: エグゼクティブサマリー – 市場概要に関する図表
表 02: エグゼクティブサマリー – 市場概要に関するデータ表
表03:エグゼクティブサマリー-世界市場の特徴に関する図表
表 04: エグゼクティブサマリー-地域別市場に関する図表
表 05: エグゼクティブサマリー – 用途別市場区分図
表 06: エグゼクティブサマリー – 製品別市場区分図
表 07: エグゼクティブサマリー – 成長率推移表
表 08: エグゼクティブサマリー – 増収率に関するデータ表
表 09: エグゼクティブサマリー – ベンダーの市場ポジショニングに関する図表
2 市場環境

2.1 市場エコシステム
表10:親市場
表11:市場の特徴
3 市場規模

3.1 市場の定義
表12:市場定義に含まれるベンダーの提供製品
3.2 市場セグメント分析
表13:市場セグメント
3.3 2023年の市場規模
3.4 市場展望: 2023~2028年の予測
表14:世界の市場規模・予測2023~2028年に関するグラフ(10億ドル)
表15:世界の市場規模・予測2023~2028年に関するデータ表(単位:億ドル)
表16:世界市場に関するグラフ: 2023~2028年の前年比成長率(%)
表 17: 世界市場に関するデータ表: 2023-2028年の前年比成長率(%)
4 過去の市場規模

4.1 世界のデッキ材市場 2018年~2022年
表18:歴史的市場規模 – デッキ材の世界市場に関するデータ表 2018年~2022年 (億ドル)
4.2 用途別セグメント分析 2018 – 2022年
表19:歴史的市場規模-用途セグメント2018年-2022年(億ドル)
4.3 製品セグメント分析 2018 – 2022年
表20:歴史的市場規模-製品セグメント 2018 – 2022 (億ドル)
4.4 地域セグメント分析 2018 – 2022年
表21:歴史的市場規模-地域セグメント 2018年~2022年(10億ドル)
4.5 国別セグメント分析 2018 – 2022年
表22:歴史的市場規模 – 国別セグメント 2018 – 2022 (億ドル)
5 ファイブフォース分析

5.1 ファイブフォースの概要
表23:ファイブフォース分析 – 2023年と2028年の比較
5.2 買い手のバーゲニングパワー
表24:バイヤーのバーゲニングパワーに関する図表-主要要因の影響 2023年と2028年
5.3 供給者の交渉力
表25:サプライヤーの交渉力-2023年と2028年における主要要因の影響
5.4 新規参入の脅威
表26:新規参入の脅威-2023年と2028年における主要要因の影響
5.5 代替品の脅威
表27:代替品の脅威-2023年と2028年における主要要因の影響
5.6 ライバルの脅威
表28:ライバルの脅威 – 2023年と2028年における主要要因の影響
5.7 市場環境
表29:市場状況に関する図表 – 2023年と2028年のファイブフォース
6 用途別市場区分

6.1 市場セグメント
表30:用途別データ表 – 2023年、2028年の市場シェア(%)
表31:用途別データ表-市場シェア2023年~2028年(%)
6.2 アプリケーション別比較
表 32: アプリケーション別比較表
表33:用途別比較データ表
6.3 住宅市場 – 市場規模および予測 2023-2028
表34:住宅用:市場規模および予測2023-2028年 (億ドル)
表35:住宅用機器に関するデータ表 – 2023-2028年の市場規模・予測 (億ドル)
表 36: 住宅用 – 前年比成長率 2023-2028 (%)
表37: 住宅用データ表 – 前年比成長率 2023-2028 (%)
6.4 非住宅用 – 市場規模および予測 2023-2028
表38:非住宅用 – 市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表39:非住宅用:市場規模・予測2023-2028年に関するデータ表(億ドル)
表 40: 非住宅用 – 前年比成長率 2023-2028 (%)
表41:非住宅用データ表 – 2023~2028年の前年比成長率(%)
6.5 用途別市場機会
表42:用途別市場機会(億ドル)
表43:用途別市場機会に関するデータ表(億ドル)
7 製品別の市場区分

7.1 市場セグメント
表44:製品別市場シェア2023-2028年(%)グラフ
表 45: 製品別データ表 – 2023-2028 市場シェア(%)
7.2 製品別比較
表 46: 製品別比較表
表47:製品別比較データ表
7.3 木材 – 市場規模および予測 2023-2028
表 48: 木材の市場規模と予測 2023-2028 (億ドル)
表49: 木材に関するデータ表 – 2023-2028年の市場規模・予測 (10億ドル)
表50: 木材に関する図表 2023-2028年の前年比成長率(%)
51: 木材に関するデータ表 – 2023-2028年の前年比成長率(%)
7.4 プラスチック – 市場規模および予測 2023-2028
表52: プラスチックに関するグラフ – 2023-2028年の市場規模および予測 (10億ドル)
表 53: プラスチックに関するデータ表 – 2023-2028年の市場規模・予測(億ドル)
表 54: プラスチックに関するグラフ – 前年比成長率 2023-2028 (%)
表 55: プラスチックに関するデータ表 – 前年比成長率 2023-2028 (%)
7.5 複合材料 – 市場規模および予測 2023-2028
表56:複合材の市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表 57: 複合材料に関するデータ表 – 2023-2028年の市場規模・予測(億ドル)
表 58: コンポジットに関するグラフ – 前年比成長率 2023-2028 (%)
表 59: 複合材料に関するデータ表 – 2023-2028 年の前年比成長率(%)
7.6 アルミニウム – 市場規模および予測 2023-2028
表 60: アルミニウムの市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表 61: アルミニウムのデータ表 – 2023年~2028年の市場規模・予測(億ドル)
表 62: アルミニウムに関するグラフ – 前年比成長率 2023-2028 (%)
表 63: アルミニウムに関するデータ表 – 前年比成長率 2023-2028 (%)
7.7 製品別市場機会
表64:製品別市場機会(億ドル)
表65:製品別市場機会に関するデータ表(億ドル)
8 顧客ランドスケープ

8.1 顧客概況
表66:価格感応度、ライフサイクル、顧客の購入バスケット、採用率、購入基準の分析
9 地理的ランドスケープ

9.1 地理的セグメンテーション
表 67: 2023-2028年の地域別市場シェア(%)に関する図表
表68:地域別市場シェアに関するデータ表 2023-2028 (%)
9.2 地域別比較
表 69: 地域別比較表
表 70: 地域別比較のデータ表
9.3 北米 – 市場規模および予測 2023-2028
表 71: 北米の市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表 72: 北米のデータ表 – 2023年~2028年市場規模・予測 (億ドル)
表 73: 北米の対前年成長率チャート 2023-2028 (%)
表 74: 北米に関するデータ表 – 2023~2028年の前年比成長率(%)
9.4 欧州 – 市場規模および予測 2023-2028
表 75: 欧州の市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表 76: 欧州の市場規模・予測 2023-2028年 (億ドル) データ表
表 77: 欧州の対前年成長率チャート 2023-2028 (%)
表 78: 欧州に関するデータ表 – 2023-2028 年の前年比成長率 (%)
9.5 APAC – 市場規模および予測 2023-2028
表 79: APACの市場規模および予測 2023-2028 (億ドル)
表 80: APACのデータ表 – 2023年~2028年の市場規模・予測(億ドル)
表 81: APACに関する図表 – 2023-2028年の前年比成長率(%)
表 82: APACに関するデータ表 – 2023~2028年の前年比成長率(%)
9.6 南米 – 市場規模および予測 2023-2028
表 83: 南米の市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表84: 南米に関するデータ表 – 2023-2028年の市場規模・予測 (10億ドル)
表 85: 南米に関するグラフ – 前年比成長率 2023-2028 (%)
表 86: 南米に関するデータ表 – 2023-2028 年の前年比成長率 (%)
9.7 中東・アフリカ – 市場規模および予測 2023-2028
表 87: 中東・アフリカの市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表 88: 中東・アフリカの市場規模・予測 2023-2028年 (億ドル) データ表
表 89: 中東・アフリカ地域のグラフ:前年比成長率 2023-2028 (%)
表 90: 中東・アフリカ地域のデータ表 – 2023年~2028年の前年比成長率(%)
9.8 米国の市場規模・予測 2023-2028
表 91: 米国の市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表 92: 米国の市場規模・予測 2023-2028年 (億ドル) データ表
表 93: 米国に関する図表 2023-2028年の前年比成長率(%)
表 94: 米国のデータ表 – 2023-2028 年の前年比成長率 (%)
9.9 中国の市場規模および予測 2023-2028
表 95: 中国の市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表 96: 中国に関するデータ表 – 市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表 97: 中国に関する図表 2023-2028年の前年比成長率(%)
表 98: 中国に関するデータ表 – 2023-2028 年の前年比成長率 (%)
9.10 イギリス – 市場規模および予測 2023-2028
表 99: イギリスの市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表100: イギリスのデータ表 – 2023年~2028年の市場規模・予測(億ドル)
表 101: 英国に関するグラフ – 前年比成長率 2023-2028 (%)
表 102: イギリスのデータ表 – 2023-2028 年の前年比成長率 (%)
9.11 ドイツ – 市場規模および予測 2023-2028
表103: ドイツの市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表 104: ドイツのデータ表 – 2023年~2028年の市場規模・予測(億ドル)
表 105: ドイツのグラフ:前年比成長率 2023-2028 (%)
表 106: ドイツに関するデータ表 – 2023-2028 年の前年比成長率 (%)
9.12 カナダ – 市場規模および予測 2023-2028
表 107: カナダの市場規模・予測 2023-2028 (億ドル)
表 108: カナダに関するデータ表 – 市場規模および予測 2023-2028 (億ドル)
表 109: カナダに関する図表 2023-2028年の前年比成長率(%)
表110: カナダに関するデータ表 – 2023年から2028年の前年比成長率(%)
9.13 地域別市場機会
表 111: 地域別の市場機会(10億ドル)
表112: 地域別市場機会に関するデータ表($10億)
10 推進要因、課題、動向

10.1 市場促進要因
10.2 市場の課題
10.3 推進要因と課題の影響
表113:2023年と2028年におけるドライバーと課題の影響
10.4 市場トレンド
11 ベンダーランドスケープ

11.1 概要
11.2 ベンダーランドスケープ
表 114: インプットの重要性と差別化要因の概要
11.3 ランドスケープの崩壊
表115:混乱要因の概要
11.4 業界のリスク
表 116: 主要リスクの事業への影響
12 ベンダー分析

12.1 対象ベンダー
表 117: 対象ベンダー
12.2 ベンダーの市場ポジショニング
表118:ベンダーの位置づけと分類に関するマトリックス
12.3 アドバンテッジトリムアンドランバー(株
表119:アドバンテッジトリムアンドランバー社 – 概要
表 120: アドバンテッジトリムアンドランバー社 – 製品・サービス
表121:アドバンテッジトリムアンドランバー社 – 主要製品
12.4 ベオロジックN.V.
表122: Beologic N.V. – 概要
表 123: ベオロジック社 – 製品・サービス
124: ベオロジック社 – 主要製品
12.5 CRH Plc
表 125: CRH Plc – 概要
表 126: CRH Plc – 事業セグメント
表 127: CRH Plc – 主要ニュース
表 128: CRH Plc – 主要製品
表 129: CRH Plc – セグメントフォーカス
12.6 Fortune Brands Innovations Inc.
表 130: フォーチュン・ブランズ・イノベーションズ – 概要
表131: Fortune Brands Innovations Inc.
表 132: Fortune Brands Innovations Inc.
表 133: Fortune Brands Innovations Inc.
12.7 フンボルト・レッドウッド・カンパニーLLC
表134: Humboldt Redwood Company LLC – 概要
表 135: Humboldt Redwood Company LLC – 製品・サービス
表 136: Humboldt Redwood Company LLC – 主要製品
12.8 James Latham Plc
表 137: James Latham Plc – 概要
表 138: James Latham Plc – 製品・サービス
表 139: James Latham Plc – 主要製品
12.9 メッツァ・グループ
表 140: メッツァグループ – 概要
表 141: メッツァグループ – 事業セグメント
表 142: METSA GROUP – 主要ニュース
表143: METSAグループ – 主要製品
表 144: METSA GROUP – セグメントフォーカス
12.10 Saraswati Wood Pvt.
表 145: Saraswati Wood Pvt.
表 146: Saraswati Wood Pvt. Ltd – 製品・サービス
表 147: Saraswati Wood Pvt. Ltd – 主要製品
12.11 ティンバー・ホールディングスUSA
表 148: ティンバー・ホールディングスUSA – 概要
表 149: ティンバー・ホールディングスUSA – 製品・サービス
表 150: ティンバー・ホールディングスUSA – 主要製品
12.12 Trex Co. Inc.
表 151: トレックス社 – 概要 概要
表 152: トレックス Co. 事業セグメント
表 153: トレックス Co. 主要製品
表 154: トレックス Co. セグメントフォーカス
12.13 UFPインダストリーズ社
表 155: UFPインダストリーズ社 – 概要
表 156: UFPインダストリーズ – 事業セグメント
表 157: UFPインダストリーズ – 主要製品
表 158: UFP Industries Inc.
12.14 UPM-Kymmene Corp.
表 159: UPM-Kymmene Corp.
表 160: UPM-Kymmene Corp.
表 161: UPM-Kymmene Corp.
12.15 ベテディグループ
表 162: ベテディグループ – 概要
表 163: ベテディグループ – 製品・サービス
表 164: ベテディグループ – 主要製品
12.16 West Fraser Timber Co. Ltd.
表 165: ウェスト・フレーザー・ティンバー社 Ltd. – 概要
表 166: ウェスト・フレーザー・ティンバー社 Ltd.の概要 – 事業セグメント
表 167: ウェスト・フレーザー・ティンバー社 Ltd. – 主要ニュース
表 168: ウェスト・フレーザー・ティンバー社 Ltd. – 主要製品
表 169: ウェスト・フレーザー・ティンバー社 Ltd. – セグメントフォーカス
12.17 ウェアハウザー社
表 170: ウェアハウザー – 概要
表 171: ウェアハウザー – 事業セグメント
表 172: ウェアハウザー – 主要ニュース
表 173: ウイアーハウザー株式会社 – 主要製品
表 174: ウェアハウザー – 主要セグメント
13 付録

13.1 レポートの範囲
13.2 含有と除外のチェックリスト
表 175: 除外項目チェックリスト
表176:除外項目チェックリスト
13.3 米ドルへの換算レート
表 177: 米ドルの通貨換算レート
13.4 調査方法
表 178: 調査方法
表 179: 市場サイジングに採用された検証技法
表 180: 情報源
13.5 略語一覧
表 181: 略語リスト

❖本調査レポートの見積依頼/サンプル/購入/質問フォーム❖
グローバル市場調査レポート販売会社